悩み

モラハラ被害者になりやすい女性の性格・特徴

 

モラハラをする彼氏は、まるでモラハラのやり方をどこかで教わったのかと思うほど、言動がそっくりです。

では、モラハラにあう彼女にはどんな特徴があるのでしょうか?

モラハラのターゲットにされないように、被害者になりやすい女性の特徴を知っておきましょう。

≫加害者の特徴・対処法・別れ方

 

交際~結婚まで、パートナーのモラハラにあい続けた私が解説します。

 

モラハラの被害にあってしまった場合は、きちんと心のケアをすることが大切です。

 

モラハラにあいやすい彼女(被害者)の性格・特徴

 

自分に自信が無い

自己肯定感が低く、「この人と別れたら二度と彼氏なんて出来ないかも」「私なんかと付き合ってくれているんだから我慢しよう」と、自分を卑下する傾向があります。

 

自己主張が苦手

いつも穏便に済ませようとして、他人の意見を尊重します。

 

人の顔色をうかがってしまう

機嫌が悪い人がいると、ビクビクして萎縮してしまいます。人の気持ちを感じ取ることが得意です。

 

強く言い返せない

しつこく問い詰められたり怒鳴られたりすると、恐くて何も言い返せなくなります。

 

真面目で責任感が強い

モラハラ彼氏と喧嘩したら、きちんと解決しようとします。しかし、「自分が悪いのかも」と心のどこかで考えがちです。

 

他者に感情移入しやすい

相手に入れ込みすぎるところがあります。モラハラ彼氏に「俺はお前と別れたらもう死のうと思う」なんてことを言われると、その言葉を信じて丸め込まれてしまいます。

 

モラハラ被害にあわなくなる方法

 

ズバリ、自分に自信を持つことです!モラハラ加害者は、人のコンプレックスや自信が無い部分を見つけ出すのが得意です。それを指摘されると、落ち込んでしまいますよね。

 

しかし、そんなことは凄いことではないですし、何の自慢にもなりません。相手があなたより優れた人間だと感じてしまうかもしれませんが、気のせいです。実は、当てずっぽうの発言も多いです。

 

出来る限りモラハラ加害者とは距離を置き、「何と言われようと、加害者は私の人生には関係の無い人間だ」という態度を貫いてください。

 

モラハラ加害者は、自分の言葉に左右されない相手だと分かると、深追いしてきません。
モラハラ加害者は、キラキラしている人には敵わないのです。近付こうとしても相手にされず、妬んで陰口を言うのが精一杯です。

あなたのことを尊重してくれる人とだけ付き合い、モラハラ加害者とは別世界の人間だと見せつけてやりましょう。
「自信があるフリ」が、「本当の自信」に変わっていくはずです。

 

モラハラ被害者の心のケア

 

モラハラの加害者と離れたとしても、すぐに心を回復するのは難しいです。
モラハラは別名「魂の殺人」と呼ばれるほどで、深く心を傷つけられます。

モラハラで傷ついた心は、時間をかけて癒やしていきましょう。

 

話を聞いてもらう

誰かに話を聞いてもらい、共感してもらうことで心が軽くなる場合があります。
家族や友人に頼りましょう。

 

知っている人には話しづらいと思う人は、心療内科を受診することもおすすめです。
モラハラを受けて、うつ病を発症することもあります。「特に何の症状も無いけど良いのかな?」と、遠慮する必要はありません。

 

心療内科に行くのはやっぱりハードルが高いし時間が無い!という人には、愚痴を聞いてもらえるサービスもあります。有料にはなりますが、ワンコインからあります。私もこのサービスを始めました。

 

誰にも言えない愚痴・悩みなどメッセージで聞きます LINE感覚で心のモヤモヤを話してみてください

 

自分に何か出来ないか考えたときに、せめて話を聞いて心を軽くするお手伝いが出来たら良いなと思ったからです。

 

モラハラは、加害者側も心に問題を抱えているケースが多いです。
もし本人が納得するなら、加害者も心療内科へ行ってカウンセリングを受けてみるのが良いと思います。

 

ただ、モラハラの被害者は何も悪くないということを忘れないでください。どうか自分を責めないでください。

 

私は、加害者と距離を取るのが1番の解決策だと思っています。
自分の幸せを最優先して大丈夫です。

 

1度きりの人生。

自分が好きだと思える自分を目指しましょう。

 

 

-悩み
-

© 2020 もりえま.ねっと Powered by AFFINGER5